トピックス一覧

雪害にご注意!!

雪によるガス設備・石油機器被害にはご注意を!

屋根からの落雪や排雪などでガス設備・灯油タンク・FF式石油ストーブの排気筒が損傷し、思わぬ事故になることもあります。

雪害での被害はお客様の責任になる場合もあります、降雪時には充分ご注意下さい。

imgp0937 imgp0944
imgp0938
imgp0960

 

 

 

 

 

 

雪によるLPガス設備の被害の多くは屋根からの落雪や雪おろし等による衝撃や雪の荷重により、ガスメータ・調整器などの接続部および配管のネジ部が破損等です。

こうした破損などが起きる原因は、雪で埋まり、数百kg以上の荷重が加わり、接続部等の弱い部分がそれに耐えられず、破損するのが原因です。

q_image排気筒は雪に埋まっていませんか?

FF式石油ストーブの排気筒が雪に埋まった状態で使用した場合、不完全燃焼を起こし一酸化炭素が室内に流入し、死亡事故につながる危険性があります。

雪に埋まった状態や吹雪の際には、排気筒の状態をこまめに点検しましょう!

関連記事

最近のトピックス

  1. 7月9日(月)に札幌コンベンションセンター、11日(水)に旭川ベルクラシックにて開催された「平成30...
  2. なかせき商事株式会社は、出光興産(株)より2017年度全国優秀外販店燃料油部門にて社長表彰を...
  3. なかせき勇知ファームは順調に作業が進んでいます。
  4. なかせきグループの共生リハビリ㈱リハプライド稚内で見学会が行われました。
  5. 6月8日に稚内ナウズSSの洗車機が、最新鋭の洗車機に入れ替わりました。