トピックス一覧

雪害にご注意!!

雪によるガス設備・石油機器被害にはご注意を!

屋根からの落雪や排雪などでガス設備・灯油タンク・FF式石油ストーブの排気筒が損傷し、思わぬ事故になることもあります。

雪害での被害はお客様の責任になる場合もあります、降雪時には充分ご注意下さい。

imgp0937 imgp0944
imgp0938
imgp0960

 

 

 

 

 

 

雪によるLPガス設備の被害の多くは屋根からの落雪や雪おろし等による衝撃や雪の荷重により、ガスメータ・調整器などの接続部および配管のネジ部が破損等です。

こうした破損などが起きる原因は、雪で埋まり、数百kg以上の荷重が加わり、接続部等の弱い部分がそれに耐えられず、破損するのが原因です。

q_image排気筒は雪に埋まっていませんか?

FF式石油ストーブの排気筒が雪に埋まった状態で使用した場合、不完全燃焼を起こし一酸化炭素が室内に流入し、死亡事故につながる危険性があります。

雪に埋まった状態や吹雪の際には、排気筒の状態をこまめに点検しましょう!

関連記事

最近のトピックス

  1. 令和2年4月5日(日)、稚内市内において「2020年度経営方針説明会」を開催いたしました。
  2. 4月2日(木)・3日(金)の2日間、旭川本社において「2020年度新入社員研修」を行いました。
  3. 3月21日(土)に第12回なかせき灯油まつり大抽選会を開催し、現金10万円など224本の当選者を...
  4. 第10回なかせき商事クリクラ杯少年フットサル大会を1月11日と12日に稚内市総合体育館にて開催致しま...
  5. 明けましておめでとうございます。皆様には、穏やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。